6P型チーズの消しゴム、他

生協のカタログを見ていたら、
チーズの料理が
百科繚乱~~~、だったので。



チーズ①

チーズの消しゴム
6Pタイプ(茶色と黄色)
1ピースタイプ(茶色と黄色)


値段は6ピースタイプが1000円ぐらいで、
1ピースタイプが300円ぐらいでした。


割と最近。
1年前?数年前ぐらい、
たんたんさんか、
ネットショップで。


開封出来ないんですよね。
残念(;≧д≦)



裏は、こんな感じ。


チーズ②


うん、
チーズらしさが出てて
グー♪(´ε` )



海外製なのね~。


チーズ、
カマンベールより
普通の
プロセスチーズの方が
美味しいよね?と
この時期毎年思います。



おつまみとしては
カマンベールの方が
美味しいの?



下戸なので、
いまだ不明(´・ε・`)



↓ポチッとクリックして頂けたら嬉しいです☆

私もです

こんばんは。
私もこまゆみさんと同じくプロセスチーズ派です。子供の頃から食べているので、食べなれた味わいで安心するって感じで。
カマンベールは嫌いではないけど味にクセがあってちょっと苦手かも😥
この記事を見てふっと思ったんだけど、海外のチーズってなぜ穴が開いているんでしょうね?消しゴムも海外製の物は穴が開いた物が多いし。疑問ですね。

Re: 私もです

> みっちぃさん

こんばんは。
返事が遅くなってごめんなさい( ´Д` )


そう、海外のチーズって穴が
あいてるなぁ、と
思ったのはアニメの
「トムとジェリー」


長く発酵させたチーズだと
穴が開くんじゃないの?と
家族に言われたけど、
そうなのかなー?


普通のプロセスチーズが
一番ですよネ( ´艸`)
Secre

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

こまゆみ

Author:こまゆみ
東京都在住の主婦。

おもしろ消しゴムコレクションや育児等の漫画、壁面飾りのブログです。

消しゴムは「消しゴムの探し方」下の各カテゴリ,漫画はカテゴリ「家族のまんが」「消しゴム放浪記」にあります。
感想を頂けたら嬉しいです♪

※お願い※当ブログの写真・文章・イラストを無断で転載・複製するなど、著作権を侵害する行為の一切を禁じます。

カテゴリ

リンク

最新記事

最新コメント

FC2カウンター

検索フォーム

月別アーカイブ

最新トラックバック

QRコード

QR